こんにちは!

 

ひつじ。です。

 

モバイルバッテリーって要領が大きいのとか、薄くて軽いのとかたくさん出てるんですけど、意外とないのが、

 

電池残量を%表示で確認できるモバイルバッテリー。

 

ほとんどのモバイルバッテリーの電池残量は小さなランプが3つ、ないしは5つついていて、残量に応じて光るというもの。

 

まだ2つランプ光ってるから充電しなくてもいいやって思ってると意外とすぐになくなっちゃたり…。

 

そんな悩みを解決するモバイルバッテリーを見つけましたので、今日はそちらのご紹介。

 

もっと詳細に!電池残量を「%表示」してくれるモバイルバッテリーです

f:id:kotobalover:20170704210751j:plain

こんな風に正面に小さいなディスプレイがついており、残量が%で表示されるようになっています。

 

電池容量も10,000mAhとたっぷりなので、iPhone7であれば約5回、iPhone7Plusであれば約3.5回、ギャラクシーs8であれば、3回充電可能です。

 

同時充電可能な充電ポートが2つ

 

f:id:kotobalover:20170704211855j:plain

 こんな風に充電ポートが2つ付いています。

 

そして嬉しいのは、この2つのポートを使って2台同時に充電できること。

f:id:kotobalover:20170704212100j:plain

 

右側ポートは出力「5.0v 1.0A」となっており通常の充電スピード、そして左側ポートは「5.0v 2.1A」となっており、急速充電に対応しています。

 

iPadなんかの大容量バッテリーだと通常の充電スピードでは満充電まで果てしなく時間を要するので、iPadユーザーにとっても嬉しい機能だと思います。

 

もちろんLEDランプも

f:id:kotobalover:20170704212644j:plain

もちろんLED機能の付属しています。

 

サイドにある充電開始ボタンを「カチッカチッ」と2回押してやれば、暗い場所でもすぐに灯を手にいれることができ、災害時でも安心です。

 

1.6cmの薄いデザイン

厚みは1.6cmしかなく、非常に薄いのでカバンに入れていても邪魔にならないです。

またスマホとモバイルバッテリーを重ねて持ち、充電しながらでも使用することもできます。

 

259gという、北海道産いくら1パックに等しい軽さ

重量もわずか259gしかなく、北海道産いくらとほぼ同等の軽さです。

f:id:kotobalover:20170704213316j:plain

【楽天市場】【2個で送料無料】北海道産 いくら醤油漬け250g/イクラ/鮭/魚卵/手巻き寿司 ネタ セット/いくら丼/海鮮丼/rdc/がってん/同梱:カニとマグロの『がってん寿司』

 

いくらが何粒も入っているにも関わらず、その重量とほぼ同等の重さのモバイルバッテリー。ポケットに入れながら充電しても重さによるストレスを感じることはないと思います。

 

まとめ 

 電池残量を「%表示」できるモバイルバッテリーって意外と少ないんですよね。今回ご紹介したhono.のモバイルバッテリーなら残量をしっかり%表示で確認できる上、通常充電と急速充電の2つポートを併せ持ち、同時充電も可能な高性能。

 

いくら買うならモバイルバッテリーを。

 

ひつじ。

夏休み、新聞の投書欄で部活動がにぎわっていた。
「部活で青春するぞ~」というものではなく、
「部活を頑張りたい」という現役の先生と
「そろそろ部活を考える時期だ」という退職した先生と。
投書に反応しての投書というのはよくあるのだけれど
「僕は部活で青春してます!」という生徒からでも
「部活はほどほどで勉強に力を入れたくても
強制参加の部活が大変だ」という生徒の投書もなく、
大人だけで議論される部活なのか…と思ってしまった。

夏休み中には何度も”先生たちの残業時間”という記事も読んだ。
確かに、こどもたちの小学校の先生から
20時や21時に学校から電話をもらったことがある。
もちろん、そんな時間なので、
「鉄棒で頭から落ちて救急車で運ばれました!!」のようなことは
一度もなく、
…それって、こんな夜に電話すること???と
疑問に思うようなことがほとんどだったりする。
授業中の怪我の詳細について、といった電話は18時くらいまでには
かかってくることが多い。

緊急性の高いことから電話していっていたら、
どうでもいい電話は後回し…となったのかもしれないけれど、
その電話はいらなかった、という電話ばかり私は夜に受け取る。
付箋に書いて連絡帳にペタって貼るだけで終わる内容では?と思うことも
学校から電話をいただく。
ほかのママさんから「21時にうちの子がほかのこを怪我させたっていう
電話を学校から受け取ったんだけれど、21時で何が出来る?
もうなにもかも明日になるじゃん!」と聞いたこともあるので
先生の優先度もよくわからない。
いや、もしかしたら、その怪我よりもっとすごいことがあって
先生の電話も遅くなったのかもしれないけれど…。
先生たちの仕事は児童や生徒のことだけではなく、
校務なども増えてきて…と現役小学校教諭も言っていた。
彼女も帰りは毎日22時過ぎ。

「僕は17時には帰ります!」と宣言していた先生も何人かいた。
「こどもの保育園のお迎えに遅れたら延長保育料金なんです!」と
保護者の前で参観日に言っていた。
春にその宣言を聞いたときは、
「僕は合理的に物事を進め、無駄を省き、業務時間内で頑張ります!」
というように私は受け止め、
段取りよく仕事を終わらせるということなのかと思ったら
ただ仕事を放って、とりあえず帰る、という結果に終わった。

もしかしたら、その先生が業務時間内にほどほどに仕事を終わらせ、
教員といえども残業しない雰囲気を作り出すのかしら?と期待したので
とても残念な気持ちになった。
更に残念なことは、早く仕事を終わらせて帰る先生というのは、
アノ先生みたいに適当なことばかりする、という印象をきっちり保護者に
植えつけてしまったことだ。

先生たちがする仕事と先生たちでなくてもよい仕事をもっと分けて考えれば
先生たちの仕事量も減るのに、と図書ボランティアを半年して思った。
「蔵書整理や新しい本の登録も先生がやらなければならないので」と
図書担当の先生に断られ、70冊近い新しい本が貸し出しできないままだった。
「読みたい本があそこにある」と
何度もバーコードがついてないため貸し出しできない新しい本について児童に言われ、
どうしたらいいと思う?と現役小学校教諭ママに聞いた。
「学校のPCはLANでつながっていることが多いから、
学校のパソコンに触って欲しくないんじゃない?」ということだったので、
登録だけ先生で図書ボランティアはパソコンにはノータッチ、
ビニール付け、判子、分類はすべて図書ボランティアで
やるのはどうでしょう?と図書担当の先生に提案し、6人で作業し1日で終わった。
半年以上放置していた作業は実質、半日で終わる量だった。
これがすべてではないとは思うけれど、学校は閉鎖的で、とかく外部からの
協力者を入れようとしない。
その結果が仕事量を膨大にして自分たちの首を絞めている気がしてならない。
もっと”先生がやらなければいけない仕事”と
急がない仕事、誰がやってもあまり影響しない仕事を分けて
PTAやほかのボランティアに回せばもっと本当の業務に集中できる気がする。

 

カーテンを洗おうの後編です。

別に前の記事は前編のつもりで、書いたわけではないのですが……。

カーテンを洗ってみた感想でもと思って、後編を書くに至りました。



【気付いたこと】


①意外とカーテンってすぐ乾く

カーテンって結構生地厚いじゃないですか。だから、早起きしたときじゃないと夜までに乾かない…と思って、先延ばし先延ばしにしていたにも関わらず、結構すぐ乾きました( ̄▽ ̄)
もっと定期的に洗おう!!!


②意外と大概のシミは落ちる

乾いたカーテンを再び設置したら、あらびっくり。とーってもキレイ!
これは取れないのでは…と思っていたシミ?のようなものも、キレイに落ちていました。
もっと定期的に洗おう!!!!!



【結論】

カーテンを定期的に洗うようにします。

まるっと過去になってから知ることができてよかった。
http://p.tl/Xvu_

どうも、こんにちは。

昨日からTwitterで乱数メタモンの配布をしてたんですが、このご時世まだメタモンの需要ってあるんですね。

それで思ったんですが、誰も初期seedの提示とか求めずに「ください!」「余ってたらください!」「お願いします!」ってかんじだったのが、少し違和感がありました。

というのも、ポケモン交換掲示板などで乱数産を出すときは基本的に初期seedの提示がベターだからです。

別に「乞食が〜」とか言うつもりは無いんですが、親メタモンが改造とか正規とかって気にしない人が多いんでしょうか?

f:id:PokeYuki:20160330215215j:plain

ポケモン界隈では、よく改造乱数論争が起こります。

改造を公に認めるって人はあんまり居ないと思いますが、それでも他のゲームに比べて改造が後を絶たないのは事実です。

この問題の根幹として、ポケモンというゲームを対戦ツールとして見ると対戦までの敷居が高いってことがあると思います。

四世代、五世代の対戦環境において、本来なら天文学的確率でしかあり得ないはずの理想個体を『持っていること』が前提として対戦考察が語られていました。

理想でなくとも、対戦で使える性格一致必要3V以上の個体を六体用意するだけでも相当な労力がかかります。

よく改造をする人が口にするのが「俺たちは厳選がしたいんじゃなくて対戦がしたいだけ」というようなことなんですが、実際多くのプレイヤーが思っていることはこれに尽きると思うんですよね。

これが先述の対戦までの敷居が高いということです。

正規プレイヤーが理想個体を粘る間に、改造で個体を出してしまえばそれだけ対戦を重ねることが出来ます。

ポケモンというゲームに一番重要なのはセンスだとは思いますが、それでも実戦回数を重ねた方が未経験者よりも強いというのはご理解頂けるかと思います。

スポーツ、あるいは普通のゲームにおいては「厳選」に当たる準備作業がそのまま「プレイヤーの経験値」として実戦の技術向上に直結するものが多いと思います。

一方でポケモンにおいて厳選から得られるものは達成感などの二次的なものであり、そもそもの「対戦における知識、技術」にはほとんど役に立ちません。

こういった理由から、いつの時代もポケモンでは改造が一定層残っていくんだと思います。

極端に言えば、きちんと時間をかけて厳選するよりも改造で理想個体を出して実戦経験を重ねた方が強くなれるのです。

WCS上位プレイヤーの改造疑惑が毎年のように出るのも、改造している人の方が有利なゲームにしているゲーフリ側にも責任があると私は思うんですよね。

ちなみにここで言う「改造」とは正規値内の理想個体のこと(厳選時間の短縮)であり、通常のプレイであり得ない特性、技、異常なステータス数値のような改造はそもそも論外なので悪しからず。

 

さて、ここまで「改造は悪だが改造厨の意見は正しい」というような論調で話を進めてきました。

可能ならばみんな厳選時間を短縮したいと思っています。

そこで登場したのがいわゆる乱数調整と呼ばれる技術です。

乱数調整をすれば一瞬、とは言いませんが少なくとも五世代では数十分で理想個体を出すことが出来ます。

サンダーループ、XD乱数などは技術が要るのでまた別の話になるんですが、ここでは四世代及び五世代乱数について語ります。

乱数調整は、プレイ自体は正規のルールにしたがって行われ、厳選時間の短縮も出来るので先述の改造の問題点を全てクリアしたかのように思えます。

ここで問題となるのが、乱数は本当に正規プレイと言えるのか?ということです。

というのも、先人がROMのデータ解析をしてツールを作成してくれたおかげで我々はお手軽に乱数調整を出来るわけです。

データ解析という「ゲーフリが想定していないプレイ」は改造と同義である、と唱える人がこれまた一定数います。

まあ確かにそれも一理あるなとは思いますが、改造との決定的な違いとして、後からデータの改ざんを行っていないので相手のデータへの悪影響を一切及ぼさないという点が言えると思います。

何が違うかと言うと、改造は他人のプレイデータへの悪影響の可能性がある以上絶対に白にはなり得ませんが、乱数調整は極論言えば「偶然その時間に起動」すればあり得る正規個体なので、グレーゾーンだと思う人にはグレーゾーンですが、白だと思っている人は堂々と白だと言えるということです。

よって、乱数の白黒に関する私の結論は「やりたい人はやれば良いし、嫌いな人はやらなければ良い」ということです。

「ゲーフリが認めてないから〜」というのは感情論に過ぎないんですよね。

バグ技などと違って、プレイ自体は正規の手順で行っているので突き詰めたところで禁止には出来ないはずなんです。

 

さて、ここまで登場した派閥として

・改造は悪だとわかってるけど何のかんの言い訳して正当化して改造する派

・改造は悪なので正規プレイである乱数調整をする派

・改造はブラック、乱数はグレーゾーンだから自力で厳選する派

の三パターンにほとんどのポケモンプレイヤーは分類されます。

そもそも厳選に興味無い層などもいますが。

ここで私が問題としたいことは、一番下の乱数もグレーゾーンだと主張する人の中には「でも親個体は6Vメタモン使います」と言う人が一定数居るってことなんです。

これって凄く矛盾してるような気がするんですが、実際こういう人は居るわけです。

多分彼らの主張としては「子個体は正規プレイで出してるんだから文句無いだろ」ってことだと思うんですが、それはもはや乱数と何が違うのか。

そしてこの人達が一番タチが悪いなと私が感じる点として「親個体のメタモンは改造産だろうと乱数調整産だろうと何でも良い」とか言い出す人まで現れる点なんですよね。

そこまで来るともはや改造容認と変わらないというか、これは私の勝手な偏見かもしれませんが、彼らは恐らく改造や乱数調整についての知識、環境が不足であり、それらが可能になれば改造でも平気で手を出す人だと思うんです。

こういう人達が「俺、正規プレイでやってっから」みたいな顔で乱数はグレーゾーンだから禁止とか色々騒いでるのかなと思うと、なんだかなぁってかんじですね。

あくまで個人の意見であり、厳選派を批判しているわけではありません。

”一定数”そういった人がいるということです。

ただ、個人的にはその一定数が無駄に声だけデカいっていうのは、ポケモンに限らずどこの業界でも同じで、そういう人が一番の害悪な気がするんですが。

 

ここまで五世代以前の話をしてきましたが、六世代には皆さんご存知のように乱数調整は存在しません。

また、赤い糸で個体値が五ヶ所遺伝することで厳選時間も遥かに短縮され、簡単に理想個体が手に入るようになりました。

よって、今は多くの人が「親個体は乱数メタモン」という状態だと思うので先述の批判的内容は現状だと全然当てはまらない妄想垂れ流し乙、みたいなかんじなんですが。

話を戻しますと、メタモン配布していて感じたのは「親個体のメタモンは改造でも乱数でも良い」派はやっぱり実在したんだなぁと思ったんですよね。

いや、自己乱数産だという私の言葉を皆さん信じてくださってるのかもしれませんが。

Twitterの配布企画について軽く検索してみたんですが、色違い理想ダークライとかカロス色違い理想準伝説みたいなどう見ても改造確定の配布でもかなりの人数が参加してるみたいなので、ちょっと色々と考えさせられましたね。

本当に改造でも何でも貰えれば良いと思っているのか、単に知識不足で改造だと認識していないのか。

故ひかりうむのTwitterでの持ち上げられ方を見ると大半の人が後者のような気がしますが、それはそれで怖いんですよね。

最終的に何が言いたいかというと、乱数メタモンくらい自分で用意出来てほしいなぁ。みたいな。

『日経マネー』最新号ですが、漫画家の西原理恵子さんのロングインタビューが読み応えありました。

その中で西原さんが

「専業主婦はリスクとりすぎ。世界のどこへ行っても、再貧困層は母子家庭。結婚前に期待していたとおり、男(夫)がお金を持ってきてくれなくなったら一体、専業主婦はどうするの?!」と疑問提起していました。

ちなみに西原さんは“専業主婦たたき”と言われているそうです。

 

ところで日本女性の平均年収は大体280万円程度です。非正規が50%くらいいます。

日本女性はどのくらい稼いでいれば、“専業主婦たたき”から許されるのでしょうか?

「どのくらい稼げば許されるのか?どのくらいの年収を目標とすべきなのか」というのは当たり前のようで難しい問題です。

 

女性の平均年収が280万円ということは、これは手取りではなく額面でしょうから、手取りは200万前後になります。

200万稼ごうと思ったら、1か月の手取りは16万~17万ということになります。

う~む。

今は月15~20万なら複数の業者をかけもちすれば、ネットだけで稼げる時代だという気がするのですが、専業主婦でも難しいですかね?

ただ月16万円では、母子家庭が自立自活してやっていくのはかなり厳しい感じもあります。

 

日経マネー(ニッケイマネー)2016年8月号

日経マネー(ニッケイマネー)2016年8月号

  • 作者: 日経マネー
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/06/21
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ZOZOタウンに着ていない服を売りました。

ミニマリストへの一歩。

 

売る服を選定

  • まずはこの夏を終えて、合わせるのが難しいと思った服。
姉の新婚旅行土産にもらったMarc &jacob のポロシャツはそのもの自体はカッコいいけど、自分が持つどのズボンとも組み合わせがしっくりこなかった。
 
 
  • 古くなったお気に入り。
3年前に買ったfredperryのポロシャツ。大好きでかなり着ていたけど、色が褪せつつある。
「このまま着てボロボロになるのは見たくないなぁ。」という今から思うと異常な愛着により、綺麗なうちに売却。
 
 
  • 前の冬に一度も着なかった上着
 
これは今年もまず着ないので売却。上着を一つ抜くだけでクローゼットはかなりスッキリする。
 
 
  • 使いにくかったカバン
 
manhattan portageのリュックは外のポケットが無くて、旅行用に買ったのに旅行に適さなかった代物。
 
 
その他「これは安めのメーカーだけど大丈夫か?」と思うようなものもとりあえず送りました。(無印、RAGE BLUE、WHOS WHO)

発送

家にあった2リットルの水が6本入っていたダンボール2つに以上の服を詰めた。
 
インターネットからZOZOタウンの会員登録をして買取申請をすると、次の日にはクロネコヤマトのお兄さんがダンボールを持って行ってくれた。
ここまでにかかったコストは0。
 
ダンボールが家に無い人はZOZOタウンから送ってくれる。
 

www.okumalife.com

査定
 
9月24日に発送。
 
9月27日に到着のお知らせメールが入った。
 
10月2日に査定が遅れるとのメールが入った。
 
10月7日に査定完了。
 
f:id:jun_53a_t:20151007182459p:image
zozoタウンの会員ページにアクセスすると査定担当者から買取品について書かれた文章が見られる。
 
査定の理由を細かく知ることができる。
 
f:id:jun_53a_t:20151007182658p:image
そして一点ずつの買取値も確認できる。
一点ずつ売却か返却かを選ぶこともできる。
 
発送した中でも安いrage blueのジャケットがFred perryのポロシャツよりも高いとは。
 
また無印良品、Gore-Texのハット、whos who は取り扱いしていないとのことで、一点あたり10円で引き取ってもらえるとのこと。
 
合計すると、
f:id:jun_53a_t:20151007183207p:image
6,260円!
zozoポイントだと少し多く6,880円分になるようだが、モノを減らすのが目的なのでもちろん現金でもらう。
 
10月7日に査定内容を確認し、銀行振込の手続きをした。
 
10月8日銀行口座に振込み。
 

まとめ

モノも減らすために少しの手間だけかけて処分すると、6000円もらえたよ!
やった!o(^▽^)o
みなさんもクローゼットをスカスカにしてお金をもらいましょう!

sell.zozo.jp

 
 
 
 

こんにちは。

カンボジアのシェムリアップでゲストハウスとホテルを経営しています。

ゲストハウスのTwitter@city_guesthouseもフォローよろしくお願いします。

 

今回のトピックは「ぼったくり」です。

ぼったくりとは、店側の客への不正行為で、商品やサービスを相場を大幅に上回る価格で提供し、客を欺くことを指す。語源は米騒動の際の暴利取締令にて「暴利」を活用させたものであり、しばしば短縮されて「ぼった」、動詞として「ぼったくる」「ぼられる(ぼる)」と表現される。

 (Wikipediaより)

 海外旅行では特に東南アジアで頻発している。

 

なぜぼったくりが起こるのか?

東南アジアでは日本みたいに商品に対して定価というものが存在しないことが多いです。旅行しているとわかるけど、値札付いているのはちゃんとしたお店やスーパー、デパートくらい。

マーケットや屋台では値札なんてほとんどありません。そこで店員さんに値段を聞いて購入するんだけど、ここでだいたいの店員さんは相場より高い価格を提示してくる。

初見では購入する側も値段が把握できないため、店員と旅行者によって価格交渉が行われる。

そして納得した価格で購入という流れ。

だから人によって購入金額が違うということがある。

ある人はある人の半額で買った。つまり価格差が倍あるということ。

店員はできるだけ価格を高く、そして購入側は当たり前だけど価格をできるだけ安くしたい。

相場を知らない旅行者が多いため、強気になる店員もいる。

相場を知っているとそれを店員に伝え購入できることがある。

商品やサービスに定価がないことから発生するのが東南アジア特有のぼったくりです。

 

ぼったくりを防ぐには?

相場を知ること

これです。事前情報は大切です。

何も調べずに、商品を購入してそれが後にぼったくりだーってなっても遅いです。

購入した金額とは自分が納得した金額(簡単に言えばぼったくりではない)になるので後からわーわー言うのはやめましょう。

商品の価値は定価ではないです。自分が払った金額が自分にとっての価値なので。

相場より高い金額を払いたくなければ相場を調べましょう。

 

ただし、タクシーやトゥクトゥクなどはやっかいです。

タクシーにメーターがついてない、もしくわ壊れている(と言い張る)運転手もいます。

カンボジアやタイなどにあるトゥクトゥクもメーターはついていません。

こういうのは乗車前にしっかり金額の交渉をすること。

相場を知っていてもそのまま受け入れてくれることは少ないかもしれません。(時間帯や運転手の気分による)

あとは自分の納得できる範囲で払いましょう。あまり意固地にならずに。

 

あまりにも法外な値引きは逆ぼったくりと同義

相場の倍やさらに倍などのぼったくり はとても腹が立つと思う。

ぼくも何度も遭ったから。

でも逆に相場というのがあって(現地の人が買う金額)、それ以上のかなり下回る価格でしつこく交渉している旅人を見る(相場を知らないだけかもしれない。その価格が本人にとったら「ぼったくり」と感じてしまうのかもしれない)ことがある。

これは良くないことですよ。明らかに店員の顔が変わっている。怒ったり、不機嫌になっている。それはサインです。

相手にも生活があります。心に余裕を持って価格交渉をしましょう。

 

ぼったくりってどこから?

これが本題です。本題だけど難しい。正解なんてないんだから。

ただ個人的には倍以上の価格はぼったくりと思う。

Twitterでも多くの旅人さんがぼったくられたぁーってTweetしている。

Tweetの中にはほんの少し上乗せされた金額を払った人もいるだろうし、まさに倍以上払ってしまった人もいると思う。

でもこれは旅の経験として仕方ないです。そういう市場原理なので。東南アジアでは。

ぼくがびっくりしたのは、カンボジアをバックパッカーとして旅していた人で現地価格よりたった25円だけ余分に払った人がぼったくりだぁー!って騒いでいたことがあって悲しくなった。

それぼったくりって言うの?って。心が貧しいなぁと。

いかに節約し、いかにお金をかけずに旅をするか。

これは別にいいです。何も問題ない。その人のスタイルだから。

でも定価のない国で、自分がお金払ったあとでぼったくり、と言うのは少し違うかと思う。法外な請求なら別だけど。

自分にも生活があり、相手にも生活がある。納得できないなら、高いと思うならお金を払わなくていいだけです。

 

 

まとめ

ぼくがこのエントリーを書いたのはあるTweetがきっかけ。

f:id:shinpsonkun:20161123135504p:plain

ぼくをこれを引用して以下をつぶやいた。

f:id:shinpsonkun:20161123135530p:plain

別にこの方に対して何も思っていない。単に気づきを与えてくれたTweetという意味以上でも以下でもない。

旅を快適にしたいなら、相場は必ず調べましょうってこと。

ぼったくりはもちろんダメだけど、そういうのに過敏になり、なんでもかんでも噛みつかないほうがいい。

法外な値段と感じたなら引けばいいだけです。

価格交渉は大切だし、一種のコミュニケーションだから、ほんとに楽しく交渉してほしい。あなたの落としたお金が彼らの生活になることを思いながら。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)

それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: 石黒正数
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2006/01/27
  • メディア: コミック
  • 購入: 21人 クリック: 361回
  • この商品を含むブログ (465件) を見る


 仙台帰省記念に、メロンブックス仙台で買った漫画です。


 とにかく主人公の歩鳥がいい!考え方や行動がとっぴで。読んでいて、次はどんな予想外の行動するんだ?とわくわくします。こんな子と友達だったら毎日が面白いだろうな〜。



 あと、どのキャラも人生楽しく生きていて、読んでいるこちらも幸せな気分になります。


 久しぶりに新規の漫画で当たりをひきましたよ。こういう素晴らしい漫画と出会える喜び・・・最高ですね。これだから、漫画読みはやめられない。