和田打ち!

6月1日(水)ソフトバンク vs 中日

 

平田選手は3回、2死1、2塁で和田投手のスライダーを引っ張って

3ランホームラン!!

 

ダイエット中で小腹が空いた時に食べてます。

リピ買い2回。

今永打ち!!

8月21日(日)中日 vs DeNA

 

平田選手は7回、今永投手のスライダーをレフトに

先制ホームラン!!

8回にも2死満塁で田中投手のカーブをレフトに2点タイムリーヒット!

 

平田良介メッセージBOOK  自然体主義

平田良介メッセージBOOK 自然体主義

  • 作者: 平田良介
  • 出版社/メーカー: 廣済堂出版
  • 発売日: 2016/06/03
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

今でも尊敬している人がいます。以前勤めていた社長です。その方からいろいろ教わったことが、今の自分を形成していると思っています。

その中の一つのエピソードです。

私は、その会社の経理総務担当として入社しました。今でも忘れませんが、地代家賃の支払いの時でした。支払日は毎月25日、銀行が定休日の場合は前日というものでした。

この時、私は振込日を忘れてしまい、気が付いてたのですが月末まで支払いに行きませんでした。当然報告もしていません。自分勝手に決めて行動していました。

翌日、社長から大目玉。怒鳴りつけられました。しかし、私は、怒られた意味が分かりません。

自分の中では、報告しなかったことと自分勝手に決めて行動したことで怒られたのかなと考えていました。

後日、社長が私に問いかけてきました。なぜ、叱られたと思うと

社長には自分なりの理由を言いましたが、確かに報告しなかったことはだめだだが、自分で考えた行動には怒っていない

頭が混乱してきました。ではなぜか?

理由は、相手のことを考えていないこと。またきまりには何らかの意味があるからだと。確かに支払い期限は.月末だからそれでいいのかもしれない。でも、毎月同じことをしていると、相手はその日を基準に生活のリズムを計画しているかもしれない。その振り込みがないことで支払いができなくなるかもしれない。いろいろ相手に迷惑をかけることになる。25日に意味があるわけだはないが、決まったことを繰り返すことに意味があるのだと

今後、もしそういうことがあれば、確実にそうだん、報告をしなさいと付け加えられました。なるほどなって感じでした。

まだ軽い感じでしょ。この時までは。

でも、後日、営業部長にその後の話をきいて、その軽さは飛んでしまいました。

実は、社長が、地主さん一人一人に頭を下げに回っていたと。(地主さんは7~8人いたと思います。)

当然、怒られた以降そのことに社長は一言も触れていませんし、蒸し返しもしていません。

自分一人で、回ってくれていたそうです。たまたま部長が地主の一人から聞いたそうです。

自分が安易に考え、行動したことで、社長に頭を下げさせたことへの罪悪感に打ちのめされた感じがしました。

それ以後私は、自分でこう誓いました。先人が決めたことには意味がある。

その意味を確認理解した後自分の意見を言おうと・・・・・

 

あまりにも仕事が多忙で、8.9日も細々と取引のみ。

12日はCFDでお小遣い程度の利益。

ちゃんと方向性決めないで、行き当たりばったりの

取引してしまったような気がしています:;(∩´﹏`∩);:

CFDと株だけで月20万円稼げたら、辞めるって言えるのになぁ~とか

でも、社会保障加入を自分でするともうちょっとお金いるなぁとか

現実逃避しながら仕事していました。

◆利確

なし

◆買った

1333 マルハニチロ 1,753*100

5612 日鋳鉄管 194*1000

9684 スクエニ 3090*100

他、少し。

[emoji:i-210]

ここ最近の後悔銘柄、住友化学...私が手放してから

ばいーんと上がっていく(*´Д`)くぅぅ

あと、ジャックスはまだ持ってるけど、買い増しすればよかった。

テンション下がってしまいました( ノД`)

さよなら妖精

2018/01/28

米澤穂信、創元推理文庫。田中君が貸してくれた、米沢穂信の本。面白かったので語ります、核心に触れる記述アリアリで。
米澤穂信はミステリを書かないミステリ作家である。誘拐も殺人も密室もなしで、名探偵だけがいる。名探偵はたいていジュブナイルな年頃で、微妙に鬱屈し、そこから日常を透明感のある文体で透かして書き記し、何か綺麗なものを取り出してくる。米澤穂信がライトノベルの賞から頭一つ抜けたのも、死体や殺害方法や殺人鬼といった道具立てではなく、もっと根っこの張った、微妙な部分に迫る小説をかけるからだと、個人的には考えている。
さて、この本はミステリである。人は死ぬし、その死に関する推理が最後の謎になる。それ以前に張り巡らされていた、いかにも米澤穂信らしい謎もまた、その最後の死を謎解くためのキーである(キーでしかない、ワケではもちろんない)。そういう形式、人の死を収束点に(もしくは始点に)して進む物語はおそらく、ミステリという名前なのだろう。
しかしながら、それは事件ではない。殺人ではあるがそれは事件ではないのだ。主人公がそれを目撃することもないし、それに対して何かをするものでもない。謎を解いた報酬として知らされる真実が、どうしても届かなかったその人が戦争で殺された、というものだということだ。ミステリの形式の果てにあるものが、どうにもならない、死んで欲しくないと心の底から願いながらも死んでしまった人の死であるなら、それを物語り上の事件として消火できないほどの強度を持って迫るのなら、やはりこの本はミステリではないのだろう。
そう、この本では米澤穂信の本では非常に珍しく、人が死ぬ。しかしその死は、他の米澤穂信作品で何度も繰り返され、そのくせ色あせることを知らない輝きに満ちている。それは小説の組み立て方と文体選択の巧さが宿す鋭さであり、なんでもない日常を少し奇妙な登場人物たちがこれ以上ないほど鮮やかに切断した切り口である。そういう意味で、その死もまた、米澤穂信が文字を操ることで掴み取ろうとしている何かと変わることはない。
ミステリというのはある意味罰当たりなジャンルで、人が死なないと話が始まらない。だが米澤穂信の作品で人が死ぬことはない。奇妙で生き生きとした少年や少女が、日常の中に埋没したパズルを発掘すること。それが米澤穂信のミステリの精髄だ。その輝きは、この作品の中でひどく真正面から扱われた"とある問題"が避け得ない、"戦争の中でどうしようもなく死ぬこと"という出来事の中でも褪せることはない。ミステリにおいてお約束のように起こる死を、米澤穂信は自らの小説の力であるところのもの、なにかきらきらとした掘り出し物として書ききっている。
米澤穂信のミステリにおいて、米澤穂信のやり方を保ったまま、どうしようもなく人が死ぬ。そのことは、この作家を好きな人や、小説が好きな人にとって、何らかの意味を持つことだと思う。是非、読んで欲しい本である。

f:id:dessavite1979:20170331183540j:plain

Nieco ciekawostek dotyczących okien aluminiowych.

Występowanie wymienne binokle okiennego jest w stanie być spełniona w sprawny droga. Owo nadzwyczaj ludowy a także ludowy proces rotacyj binokle okiennego. Musisz zakupić kieliszek a także zainstalować ją we w sam raz droga. Rozliczne warianty ślizgawic są otwarte w celu Twojego okna a także ma wybrać w sam raz w celu okna. Można swobodnie przytoczyć zupełne otwór okienny. Szkło przyzwyczajane, okna rozdzielane a także kieliszek laminowane mogą być stosowane do rotacyj binokle okiennego. Szkło przyzwyczajane jest zrealizowane ze binokle a także jest stosowane do zamiarów bezpieczeństwa w aglomeracjach o znaczącym wietrzeniu. Patrzałki laminowane są nie bez przyczyny zgarnięte szkłem a także są niestrudzone na eksplodowania.

okna pcv bełchatów

Okna rozdzielane mają dwaj szyby. Powinieneś mieć pojęcie, jakiego typu kieliszek chcesz wymienić a także możesz posłużyć się ze binokle sprzedawcy. Szkło trzeba przytoczyć słusznie a także nie jest w stanie stać się z okna w czasie wydmuchiwania wiatru. Podwójne lustra są pewne a także szczelne na zimnica a także na gorliwie. Jest niemało zalet wykorzystywania z wysokiej postaci okna. Energooszczędne okulary są uważane zbyt sławetne oszczędności. Rabaty są zwrócone tuż przy zakupie energooszczędnych okien. Przez wariację lustra okna twoje rachunki zbyt przybory ubędzie w sprawny droga. Na basta roku możesz zaoszczędzić sporo środków. Łamane okna są niebezpieczne a także kiedy przychodzi pora roku zimowy, kieliszek stanie się okna pcv bełchatów cherlackie a także cyniczne. Jeżeli masz żadne pociechy w posiadłości owo jest nadzwyczaj niebezpieczne, pod warunkiem wystawiają poufale złamanego binokle. Windows j est energooszczędny a także można uchować otoczenie. Musisz kupować zwierciadło zastępcze a także wyciąć go trafnie z zaprzątanym eksperymentem z składu sprzętu. Stare okna są zrealizowane z artykułów złych. Są zrealizowane z juch ołowianych a także owo nie w celu zdrowia dziecka. Tym samym można przytoczyć szklaną alternację a także zachować tężyzna fizyczna. Teraz kieliszek jest otwarte w wielorakich kategoriach a także stylach. Zdołasz wybrać go okna pcv bełchatów trafnie z dekoracją posiadłości. Jeżeli wyliczysz okna sprowadzi szczegółowy skutek do Twojego posiadłości. Podczas renowacje leciwego posiadłości można także przytoczyć szyby. Nieefektywne okna wyciekają a także gadka szmatka wlezie w twoim posiadłości, kiedy pada obfitość. Dwojako oszklone okna przytrzymują wilgotność a także zimnica, aniżeli indywidualne okna. Stare uszczelnienie oprowadzałoby do wilgoci a także nie jest adekwatne w celu zdrowia rodziny. Zwierciadło do okien trzeba przytocz yć we poprawnym okresie.

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20170523230540j:plain

とらやぎです。

 

電気代が安かったので理由を考えた話です。

 

今月の電気使用量のお知らせが届いた。

こちらです。

f:id:k-k-a-k-s-k-t-n-t:20170523223639j:plain

請求予定額:1,408円。安いなあ。あれ?いつも以上に安くないか?

 

なんで今月は安いのかと疑問に思ったので、考えてみました。

電気の使い道。

そもそもどんな事に電気を使っているかというと、だいたい下記のことに使っているはずです。

  • 部屋や風呂トイレ等の電灯
  • 洗濯機(毎日、朝風呂と同時に洗濯機を回します。)
  • 晩御飯用にIHでパスタを茹でる(平日の晩はパスタやたまご卵を茹でます。ほぼ毎日。)
  • 電化製品→ドライヤーとかパソコンとかスマホなど。

だいたいこんな感じですね。年末に引っ越してきてからは毎月同じような電気の使い方をしている気がします。テレビや冷蔵庫も使っていないです。

電気代が安い理由考察。

いくつか思うところがあるので書いておきます。

1.寒くなくなったので暖房費が減った?

先月はエアコンをつけた記憶がないので、その分安くなったのかもしれません。でもその前の3月くらいからつけてなかったような気もするので、本当にそんな理由かどうかはちょっと怪しい感じです。

 

でもこの季節は寒すぎず暑過ぎず、過ごしやすいいい季節ですよね。しばらくこの状態が続いて欲しいものです。最近急激に暑い日が増えてきた気がしますが。気のせいでしょう。私の春はまだまだ終わらないと信じていますよっ!

 

2.ゴールデンウィークで実家に帰っていた。

これ!確実にこれです!だって電気料金の期間が4月19日~5月21日なんですよ。ゴールデンウィークがまるまる被っているんです。ちなみにうちの会社は祝日に休めない代わりにゴールデンウィークは10日ほどの長期連休となります。

 

私はまるまる10日間実家に帰っていたので、単純計算で1ヶ月のうち3分の1は家にいなかったことになります。この事に気づいたので、いつもより安いことにも納得できました。

 

3.茨城に1泊2日で遊びに行っていた。

4月の家計簿を見ていて気づいたのですが、4月22日~23日の土日で茨城のひたち海浜公園にネモフィラを見に行っていました。まるまる2日間家にいなかったのでこれも電気代が安い理由かなと思います。

まとめ

というわけで、今月の電気代が安かった理由はなんとなく分かってスッキリしました。今回思ったのは、ブログを書いていると自分のしたことや考えたことが日記みたいに残っていくので、結構便利だなということです。

 

今回は家計簿や遊びにいった感想をみながら、先月はあまり家にいなかったことに気づくことができました。

 

ブログの意外な良いところに気づけた気がします。今日はこんなところで終わりたいと思います。ありがとうございました。

 

以上っ!

就職活動は6月21日夏至の日に終わった。後は2017年4月1日からのスタートダッシュに向けてどれだけ経験を積む事が出来るのかが大切だと考える。修士論文とゼミはmustなのだけれども、その他に関しては時間がある。どのような思考で、どのような行動を行うのかで、入社後にどれだけ活躍出来るかが変わってくると思う。自分は仕事上でのスキル向上のための活動と、豊かな人間性のための活動2つを残りの学生生活で全うしたい。

Anti-DIciplinary 

MITメディアラボでは、よく「anti-disciplinary」(反専門性)という言葉を使うのですが、専門性から離れ、他の分野と融合したり、他の分野の視点を持ったりすることによって、本当に面白いアイデアやイノベーションが生まれることも多い。一つの分野だけを究めるのではなく、外部の視点を持って見渡し、新しい進化の方法を見出していく。まさに“つながる力”ですよね。人と人、知恵と知恵、分野と分野。

 

これはスプツニ子!さんがインタビューで語っていた時の一文である。非常にこの言葉には感銘を受けた。このAnti-Disciplinary、脱専門性は自分の人生にも当てはめたい。自分は何か一つの事を徹底してやるという事も非常に大切な事だと思うが、自分は様々な活動を行い、広い視点を持ちたいと思う。語弊がないように言うと、一つの事を徹底的に行っている人には広い視点が無いのか、というともちろんそうではない。ただ自分の場合は色々な活動をした方が効率良く視野が広がると考えていて、そしてそれらの活動が有機的に組み合わさって、そして仕事のパフォーマンス向上や豊かな人間関係の繋がりになっていくのだと思う。

おじいちゃんになっても

おじさんになっても、おじいちゃんになっても20歳くらいの子たちと同じアンテナも持てるような人間になりたいと思う。そして自分がどんなに歳を取ってもどんな年代の人相手にしても楽しませられる・安心感を与えられる・喜ばせる事が出来る、そんな人間になりたい。「あいつの話は長くてつまらない」と言われてしまったら、それほど辛い言葉はない。アンテナを常に張り、出来るだけ多くの情報(新しい)を入手しよう。

仕事上のスキル向上のための活動

インターンシップを行う。出来れば人材系が良いのだろうけれども、Anti-Diciplinaryの視点で考えると有形商材扱う会社でのインターンシップもありなのかなと思う。いづれにしても会社で働いてみる(バイトとかではなくて)事は一つ重要なのだろう。

自分への注意点

一つ注意したい事があって、自分は一つの活動があまり長続きしない方なのである。ある程度成果を出す事が出来たら(出来なかったとしても)辞めてしまう(飽きてしまう)傾向にある。スパンとしては1年くらいで飽きが来てしまう方なので、どれだけの成果を上げる事が出来るのか、それを短期間で出すように心がけていきたい。

豊かな人間性のための活動

一つの活動をずぅーーーーーーーっと行うのではなく、同時並行で色々な活動を行いたいと考える。旅に行く事もしたいが、今はやはり子どもたちと関わりたい気持ちが強い。その中でも子どもの動機づけに関して興味がある。子ども達は自由である。どれだけ子どものやる気(広い意味での主体性)に火をつけるのか、ぜひ試してみたい。

主体的に働きかける

就職活動もそうだったし、どのような活動もそうなのだけれども、待っていては何も始まらない。自分が”何がしたいのか”それを常に問い続け、そして自ら連絡を取り、行動に移すしかない。やれるところまでやってみよう。

 

トップガン

2018/01/07

カミさんが何を思ったんだか、「トップガン」を借りてきました。アレです。トム・クルーズの出世作。
「どうしたの?」 「こんど続編作るんだって言ってたでしょ。だから観ておこうと思って...」
そういうことか。昨年(2016年)、「トップガン」制作30周年を機に、トムクルーズが続編を作るとか作っているとかコメントしたと、ネットのニュースに書いてありました。

で、久しぶりに見てみたらやっぱり面白い。ストーリーはたいしたことないけれど、ヒコーキ好きにはたまらない。F-14は全機退役しちゃったけれど、やっぱカッコいいなあ。

エンドロールを見ていてアレっと思い、スローでもう一度見ると、「USS CARL VINSON」って書いてある。先日、日本海に派遣されてきた原子力空母ですね。識別記号CVN-70、ニミッツ級3番艦。こんな前から就役してるんだ。

「Top Gun 2」楽しみです。

写真は、スクラップだけれどF-14。

f:id:arkrico:20170614181235j:plain

チノの「Planes of Fame」屋外に雑然と置かれた中の1機。2000年撮影です。


『にほんブログ村』のランキングに参加しています。よろしかったら一票お願いいたします。

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

5年ぶりになる自動車免許証の更新に来ている。



f:id:norio373:20130113150559j:image



ここでも流れ作業で人がベルトコンベアの上を次から次へと流されていく。
流れ作業の製品
http://d.hatena.ne.jp/norio373/20121115



ポテトチップスの工場のジャガイモになった気分だ。



f:id:norio373:20130113154646j:image



f:id:norio373:20130113154711j:image



今は交通安全の大切さを再認識するためのビデオ講習の待ち時間。あと数分で始まる。



それにしても働いている人たちの感じがいい。こういう公共施設のサービスはよくないというイメージが吹っ飛ぶほど。



最初は今日施設が空いているかどうかを確認するために自宅から電話をかけたところ壮年男性なのに、というと語弊があるかもしれないけれど、その応対が明るく元気でとても感じがよかった。



「たいへん長らくお待たせしました。これから30分、ビデオ15分、簡単な講習15分始めさせていただきます。」



法改正が去年4月にあったこと、講習後に行くべき場所の説明、そして、ビデオが始まると、



「音量はこれくらいでいいですか?あんまり大き過ぎると耳が痛いですものね。」



と丁寧過ぎる(?)サービス精神で始まり、その後の講習、免許証発行も素早く執り行われ、全ての工程が丁度1時間で終わった。



特定の係員だけが感じいいのではなく、全員が意識を持って接客をしている。一人ひとりにとても丁寧なのだ。



しかも、効率がいい!



前回来た時には特にそんな印象は持たなかった。



全ての免許センターがこれほどサービスの質を上げているとは考えにくい。恐らく、ここのセンター長が変わったのではないか。



もう少し調査を進めてみたい。